セルフケア『大丈夫ですか?スマホ首』

セルフケア『大丈夫ですか?スマホ首』

こんにちは!!北海道の理学療法士 山本です!!


今回もよろしくお願いします!!



今回は若い人に増えているスマホ首に対してのセルフケア運動を2つご紹介します!


スマホ首に限らず、首や肩コリの方にも効果的なので是非、参考にしてみてください!!


はい、早速1つめのエクササイズです。

『リバースプランク(修正)』

ポイント

・首の長く天井方向へ伸ばすイメージ
・肩から下に引き下げるように床を軽く押す
・腰を反りそりすぎずに、胸をはる


※手を下にクッションやバスタオルを細長く丸めたものを敷くことをおすすめします。

息を吐きながら伸びていくといいです!

首筋を上下にのばーす感じで笑



『体幹フロントラインストレッチ』

ポイント

・腰を反り過ぎないために、少し腹筋に力をいれる、膝を立てる

・頭を上げ、首からお腹の前側をのばすイメージ


・腰が痛い時は無理をしないでください


※ストレッチポールの代わりに、バスタオルを細長く丸めて代用しましょう


気づいた方もいるかもしれませんが、首と言うより体幹ばっかり動かしていない??


そうなんです!!そもそも、首というのは体幹が土台となってその上にしっかり安定するように首(頭)が乗っかっています


つまり、この土台である体幹がしっかりと機能していなければ首も正しい位置、負担のかからない位置にとどまることができません。


その結果、頭の位置が効率の悪い位置になってしまい、首周りや肩周りの筋肉に負担がかかり首コリ、肩コリにつながってきます。



首周りのストレッチなどはちょっと調べればたくさん出てきます。

もちろんそちらのストレッチも大切ですよ!


しかし、それだけでは不十分なので、土台として重要な体幹部の動きをしっかり出して機能的な土台を作りましょう!!


そうすることで、頭の位置が修正され、スマホ首も改善していく可能性があります! 





それでは今回はこの辺で!次回もお願いします!!



理学療法士 山本和真

セルフケアカテゴリの最新記事